春休みとプリンター【小学2年生の学習メモ】

春休みとプリンター【小学2年生の学習メモ】

本日でムスメの2年生が修了した。前期の成績よりも◎が増えていたので、しっかりと褒めてあげた。

この調子で3年生もがんばってもらいたいところである。

さて、3年生に入る前の春休み中に、2年生の学習範囲をさらっとおさらいしようと考えている。

ムスメの苦手な分野は、時間の計算・単位の変換・文章の要約といったところか。

すでに「学研 おうちゼミ」で3年生の先取り学習は始めているが、苦手分野があるといつ躓くかわからない。

勉強を楽しめている今のうちに、出来るだけのことをしてあげたい。

ということで、苦手該当箇所をちびむすドリルぷりんときっずで印刷しておいた。

そういえば、昨年末に買い換えたプリンターがなかなか良さそうなので、紹介させていただく。

3年?ほど使っていたキャノンのインクジェットプリンターが、昨年末から調子が悪くなっていた。

キレイモードでの印刷は問題ないのだが、「普通紙・標準」より下のモードだと黒インクが掠れてしまうのだ。

クリーニング等のメンテナンスをしても一向に改善されないので、学習用のプリント等もキレイモードで印刷してしのいできた。

しかし、コストパフォーマンスがすこぶる悪い。インク代もバカにならないというより、インク代の方が高いのが、インクジェットプリンターの宿命なので、いっそのこと買い換えることにした。

色々と調べてみると、最近はインクジェットでもコスパを売りにした機種が、いくつか出ている。仕事でも標準以下のクオリティーで印刷することが多々あるので、コスパジェットプリンターを買い足し、クオリティーを求める印刷は旧機種に任せることにした。

元々使っていたのがキヤノンのプリンターなので、買い足しコスパジェットプリンターもキヤノンのG3310という機種にした。

導入して3ヶ月ほどだが、目に見えて(実際にG3310はインク残量窓がついている)インクの減りが少ない。

また、これは想定外だったのだが、コピーが速い。

今まではスキャン機能の立ち上がりに時間がかかるので、コピーにイライラする時間が結構あったのだが、G3310はスキャン機能が素早く立ち上がるのだ。

まあ、以前の機種は型落ちなので、現在のコスパよくないジェットプリンターも素早いのかもしれないが。

家庭での印刷頻度が高い方には、ぜひともオススメしたいのである。

本日の学習メモ

  • シンクシンク
  • Z会グレードアップ問題集 算数 計算・図形
  • Z会グレードアップ問題集 国語
  • 出口式 はじめての論理国語 小2レベル
  • DAISO 漢字ドリル
  • 百ます計算 割り算
  • 地図記号プリント
  • NHK for school(タブレット学習)