国立科学博物館とすみっコぐらしショップ【行ってきた!】

国立科学博物館とすみっコぐらしショップ【行ってきた!】

我が家の春休みのお楽しみということで、上野にある国立科学博物館へ行ってきた。

3歳ムスコが恐竜大好きなので、なるべく早めに恐竜の骨格標本を見せてあげたかったのである。3歳ぐらいの興味の的は、あっちこっちへ行きがちなので、少しでも自然分野にとどまって欲しいと考えるのは、自然好きな父としては仕方がないだろう。

ティラノサウルス・トリケラトプス・フタバスズキリュウ・デイノニクス・パキケファロサウルス等の骨格標本を見たり、お気に入りのスピノサウルスのフィギュアをお土産に買ってもらったり、移動中にこれまた好きな新幹線を間近に見ることができたり、大変満足した様子のムスコであった。

小学2年生ムスメはというと、国立科学博物館よりも大事な目的があった。それは、東京駅にあるすみっコぐらしショップに行くことである。ムスメはすみっコぐらしというキャラクターが大好きなのだ。ショップでは東京駅限定のキーホルダーやぬいぐるみ等を購入出来て、大変満足した様子のムスメであった。

さてワタシはというと、自分の見たい展示はあまり見られなかったが、お土産にクワガタのピンバッジと展示物がプリントされた「かはくトランプ」を買ってもらえて、大変満足したのであった。